日本ボクシング連盟の山根会長が会長職を辞任!

スポンサーリンク


(LINE NEWSより引用)

 

日本ボクシング連盟の不正疑惑で、助成金の流用や過去の暴力団組長との関係が批判を受けている山根明会長(78)が8日、辞任を発表したとのこと。
理事会では、山根会長の解任を決議する可能性もありましたが、進退について「会長一任」との結論に至りました。
山根会長については、スポーツ庁の鈴木大地長官らからも辞任を求められていた状態でした。

やっぱりという感じですね・・。
山口組とのつながりがある山根会長については、政府としても東京オリンピックの清いイメージを保つためにも、会長職の継続は絶対に避けなければならなかったはずです。

スポンサーリンク



グローブの独占販売疑惑もあったし。
山根会長が認めた割高のグローブじゃなきゃ使っちゃいけないっていう。
そして、そのグローブのお金は孫に入っていたという話。

てか、なんであの山根会長っていつもサングラスして、ジャージ着て、
めっちゃ偉そうなんですかね。
革張りのイスにしても、自分が特別扱いされないと気がすまない。
審判への介入も自分の意見を曲げない。
自分の忠告を聞かない人には首にしてしまう。
村田諒太が嫌うのも分かります。

スポンサーリンク


てか、自分で「カリスマ」とか「歴史を作った男」とか言ってるし・・。
それって人に言ってもらうもんなんじゃないですかね?
あと自分のことを山根明とフルネームで言ってるのも気になります。

山根会長の経歴は?元韓国人?

山根会長のしゃべり方を見てください。
なんか片言じゃないですか?
スムーズじゃないですよね。

というわけで山根会長の経歴を調べてみました。

スポンサーリンク



結論から言うと、山根会長は元在日韓国人です。
今は日本に帰化して「山根明」ですが。

韓国名は「文甲明」。
山根明会長には韓国に複数の兄弟が住んでおり、
釜山市に数人の兄弟がいるようです。
これは本人も認めています。

しかも息子は中卒、孫はセクハラでクビだそうで・・
犯罪者系在日コリアンですね・・。

しかも、山根明会長は日本に帰化して
日本ボクシング連盟会長になったあと、韓国人ボクサーを優遇していたようです。

ボクシング強化のために来日する韓国人ボクサーたちに
宿泊の場や食事などを与え、手厚いフォローをしていた様子。

っておいおい、どこの国の人やねん!っていうぐらいの、
分かりやすい差別ですね笑

スポンサーリンク

山口組との黒い交際があった?

報道によると、50年以上の交友関係があり19歳の頃、大阪市内で喧嘩をした際に、
仲裁に入った人の紹介で元暴力団組長と知り合ったそうです。

日本ボクシング連盟理事となった1991年以降も交友関係は続いており、
元暴力団組長は2007年に引退。6年くらい前に関係を絶ったとのこと。

また、山根会長本人は、

元暴力団とのお付き合いはありました。
私は正式な組員ではありません。
正式な杯も受けていません。
5年前に断絶していますとのことです。

完全なクロやろ!笑

スポンサーリンク


山根会長は実はボクシングの経験がない?

奈良の連盟に所属する以前の経歴は不明で、ボクシング経験があるのか、
高校を出ているかすら分かりません」(ボクシング関係者)

とのこと。
おいおい!って感じですよね笑

スポンサーリンク