アマダーがドーピング陽性で自宅謹慎処分

スポンサーリンク


(スポニチアネックスより引用)

プロ野球・楽天のジャフェット・アマダー内野手(31)が9日、
禁止薬物に陽性反応を示したとして日本野球機構(NPB)から6カ月の出場停止処分を受けた。
これを受けて、楽天は謝罪し、自宅謹慎処分としたことを発表した。

アマダー本人は否定するも・・

スポンサーリンク



本人は身に覚えがないと主張しているようですが、

・アマダー本人だけでなく球団にも罰金課せよ。500万くらい課してもいいんじゃねえの?
・なぜ公表まで2ヶ月近くかかったのだろう?
・まじかよ てかふざけんなよ
・アマダーに打たれて負けた試合が結構あったと思うんだけど、どうしてくれるんですかね…
・アマダー何してんの…
・ここ2ヶ月くらいの成績を見ると、『そうだったのか。。。』と思ってしまうよ。
ダメだよ。楽天のファンを裏切ったことになるよ。
・アマダー成績の伸び凄かったのに、これがお薬だったってのが凄く残念…

という声も数多くあるようです。

スポンサーリンク

本人はとても不安がっているそう。冤罪?

というのも、選手が飲んでた100%天然と言われるサプリから2つの違法成分が見つかって、
それがステロイドとそれを隠す利尿剤だったというのもよくある話なのだそうです。

スポンサーリンク


フロセミドの効果ってどうなの?

むくみを改善して、血管内を循環する血液量の減少により血圧を下げるそうです。

クロルタリドンの効果は?

スポンサーリンク


高血圧、心不全などで内服薬として用いられる薬のようです。
尿の量を増やし、血圧を下げるお薬です。

つまり、他の薬物を排泄する作用があるため、
世界アンチ・ドーピング機関の禁止薬物に規定されているようです。

どちらも筋肉増強剤ではないようですね。
いずれにしろ、故意か事故なのか続報が待たれますね。

スポンサーリンク