これからはジャニーズじゃなくてタッキーズ?

スポンサーリンク



後継者に指名された滝沢は、1995年、13歳でジャニーズ事務所に入所。
その直後から、ジャニー氏の寵愛を受け続けてきた。

今井翼とのユニット「タッキー&翼」でデビュー後も、
ジャニー氏が演出する舞台を中心に活躍。
2010年から公演を行っている「滝沢歌舞伎」では演出まで任されている。

「事務所が肥大化していくなかでテレビの仕事が主流になりつつありますが、
ジャニーズ事務所の保守本流の仕事はあくまで舞台。
その意味でも滝沢はトップリーダーの条件を備えているのです」(ジャニーズ関係者)

すでに滝沢はタレント売り込みのため、テレビ局詣でを続けているという。

8月30日(木)発売の「週刊文春」では、スキャンダルに揺れるジュリー体制のきしみ、
ジャニー氏とジュリー氏の路線対立、滝沢が後継者に指名された経緯、
近藤真彦、東山紀之、中居正広、嵐との関係なども含め、詳報している。

スポンサーリンク


タッキーはジャニーズ事務所の社長として最適?

後輩を見る目もあるし、リーダーとしての素質が凄い。
カリスマ性もあるし器も大きいと思います。

てか、ジャニーズメンバーでなるなら、
東山さんだと思ってましたが・・。

でもあの黄金期にJr達をまとめて、ジャニーズの若手育成の意味では、
タッキーは分かるんですが、でも次期社長っていう器ではなさそうな気がする…

スポンサーリンク


てか、タッキー真面目だし、
こだわり屋だから周りが大変そー…

そんなタッキーが白髪染めのCMするんだから、
自分も歳をとるわけですよ笑

これからはタッキーズ事務所になるんですかね~?
でも親族指名しなかったのはすごいと思います!

だけど、タッキーが社長になったら舐められて、
ジャニーズの力が今よりもっと無くなっていく気がしますね。

それこそスキャンダルでたときにタッキーが守りきれる訳ないやん・・。
狙われるやん?タッキー社長・・。

スポンサーリンク