今日8月8日は銀だこ88円セールの日!

スポンサーリンク


(東洋経済オンラインより引用)

 

本日8/8(水)は”銀だこの日”。全国の築地銀だこ各店舗で、
先着88名に「たこ焼1舟(ソース8個入)」が88円で提供されるとのこと。

そのため、全国各地でものすごい行列ができているそうです笑
夏休みとはいえ、普通の平日ですからね・・。
先着88名っていうのは少なすぎるでしょ!
89人目の方は 定価!
銀だこのために平日から並んで買うとか暇人ですね・・。

スポンサーリンク



てか、銀だこは88円でも利益出るのに、
普通にたこ焼きとしては高すぎるんですよね・・。

銀だこは大阪人に嫌われてる3つの理由

スポンサーリンク


その理由は、下記のものになるようです。

1,とにかく高い!

大阪人の感覚からすると、とにかく銀だこは高いらしいです。
銀だこのたこ焼きはオーソドックスなものでも8個入り550円ですが、「大阪では8個~10個入りで300円くらいが相場」とのこと。
また、大阪の人はたこ焼きをおやつ感覚で食べるので「550円って食事の値段」とのことです。

2,カリカリに違和感がある

銀だこのたこ焼きは外側のカリカリ食感が特徴ですが、
あのカリカリに大阪人は馴染めないらしいです。

たこ焼きの外側はしっとりの方が絶対に美味いとのこと。
カリカリだと、たこ焼き食ってる気がしないとのことです。

スポンサーリンク



3,作ったやつ舟に乗せて保管してるから

作りたてではなく、銀だこは作ったやつを舟に乗せてずっと保管してるから嫌なのだそうです。

銀だこの原価率は?なんであんなに高いの?

スポンサーリンク



銀だこでバイトしている人の話によると、

「高い気持ちはわかるけど、たこ焼き1個の原価が19円と少し値が張るんです。
8個入りだったら152円かかる。
原価率だけでいったら高くはないです。
いい素材を使ってるとかなんとかなのでご了承ください」

とのこと。
銀だこはタコや生地にもこだわってるから高いんですね~!
じゃ88円はオトクなのかも!?

スポンサーリンク

8月8日はビアードパパの日でもある!


8月8日はビアードパパの日でもあります。
160円のパイシューが1個100円に!(一人6個まで)

8月8日はとにかく太る日ですね!笑

スポンサーリンク